読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手間のかかるヨメの有休

所用があり、有休をとった。
平日、ひとが働いてる時間にプラプラする楽しさ…いとおかし。

学生時代の友人と会う。
今の話や、学生時代の話
私たちは、いまは暮らし方も自分が置かれている環境も周りの人間関係も全く違う。
だから具体的な最近の話になると、お互いにしっくりはわかりあえない瞬間がちょこちょこ訪れる。

これが大人になってから知り合った人なら、良い人だけど話は合わないかな…とか思うかもしれない。

でも私は、課題や予習に苦労した思い出や、放課後に空き教室でダラダラしゃべったことや、スポーツ大会で応援もそこそこに日陰で一緒にサボってたことを今でも思い出せるから、
10代の頃のように全てを共有して共感するような付き合い方はできなくても、彼女と楽しく喋り続けることができる。

そういう関係が続いていくと良いなと思う。


友人との予定は昼過ぎには解散になり、さて、どうしよう?
まっすぐ帰ってノンビリしても良いけど、せっかくの有休。

お!
そうだ!
f:id:musacoromarbo:20160616193332j:image
上野公園である。
平日でも人がチラホラいる。観光客が多いかな。

f:id:musacoromarbo:20160616193435j:image
白いデーデーポポー発見
上野公園は鳩が多いけど、白いのはやっぱり珍しい。

関係ないけど、鳩の鳴き声って
デーデー  ポポー
だと思う。
ちなみにデーデーとポポーの間には8分休符が入ります。

旦那は
ドゥードゥドゥー・ドゥッドゥー
と聞こえると言う。

鳩の鳴き声ってそんなにリズミカルだろうか。
うーん、私と旦那の間にまたひとつささやかな意見の不一致。。

上野に来た目的はこれ
f:id:musacoromarbo:20160616194051j:image
ポンピドゥーセンター傑作展@都美

1年1作家をピックアップして、作品ひとつずつと作家の肖像と名言が年次順に展示されている。
教科書的と言ってしまえば確かにそうだけど、フランスのアートの流れと時代背景を、作家の人生を想像しながら見ることができてとても面白かった。

平日の午後訪れても、ある程度人がいた。
近〜現代アートの企画展なので、たとえ土日でも入館に並んだりするほどは混まないと思うけど、口コミとかテレビのタイアップ次第では人の入りは増えそうです。
個人的にはオススメ〜

美術館て結構歩くのよね…
というわけで甘いものをしっかり補給
f:id:musacoromarbo:20160616195042j:image
つる瀬の小倉みつ豆
小倉アイスが、さっぱりしてて美味しい〜
そしてみつ豆の上品な甘さよ…

さてすっかり週末の気分ですが、明日は金曜日
会社に行かなくては。
起きられるかなぁー