読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森見登美彦を探す京都旅①

今年の夏は、京都旅に行ったのだった。
もう5〜6回目なので、行きたい場所ややりたいことをかなり計画して行って、充実大満足。

行きの新幹線は、驚きの東京6:43発!
普段8時に起きてるくせに…こういう日は起きれるんだよねぇ、不思議。
住んでる場所にもよるけど、出発は早い方が1日長くていいなぁと思う。
京都着が8:58。商談のために出張してるビジネスマンのようだわ。

まずは歩いて歩いて…京都駅から20分くらい歩いただろうか智積院へ。
f:id:musacoromarbo:20161104213646p:image
長谷川等伯の襖絵に再会。
平日で他に人も来ないので、宝物庫でゆっくりじっくり鑑賞
利休好みの庭や、他の襖絵も見た。

ここからさらに歩いて20分弱、清水寺へ。
お昼を予約してた半兵衛麩までの時間つぶし〜
風鈴がたくさん飾られてたなぁ
f:id:musacoromarbo:20161104213823p:image

そしてそして!お待ちかね半兵衛麩の虫養い。
前から一度来てみたかったお店。
メニューはお麩づくしのコース一択
f:id:musacoromarbo:20161104214849p:image
食べるのに必死で写真が無いわ…これは最初に出てきた前菜?で、この後もひたすらお麩づくし!
最初から最後までお麩!お麩!お麩!
2〜3年分のお麩を食べた気がする。
煮て焼いて揚げてetcいろんなお麩があるんだなぁ

たらふく食べたのでまた歩く。

この旅、全国的に猛暑酷暑とニュースになった数日間で、少し歩けば汗だらだら、外国人観光客だらけだった。
日本人はみんな秋に行くしね。
会社の人にも「夏に京都行くなんてやめろ!救急車の世話になるぞ!」と止められたけど、秋の京都は3回経験済だし。と無視。
いやはやそれにしても暑いのなんのって。

さっき昼ご飯食べたばかりでお腹なんて空いてないけど、屋内に避難。
祇園のカフェあのんでカキ氷
f:id:musacoromarbo:20161104220234p:image
はあぁぁー生き返るぅ

うーん暑過ぎる。
お気付きだろうか、京都駅に着いてからここまで、全て徒歩移動をしているのだ。
あまりに汗をかいたので、ひとまずホテルへチェックインすることにする。
一泊目のお宿は、三井ガーデンホテル京都四条
ガーデン浴場がついてて、ビジネスホテルなのに大浴場で汗を流せる!
ふたりとも風呂に入ってサッパリして…夜の京都遊びへGO
f:id:musacoromarbo:20161104220818p:image
人がたくさん。お店や市場をひやかしながら向かうは川床
一度やってみたかったんだよね〜
ってことで予約無しで入れたお手頃イタリアンみます屋で川床ディナー

ここまで森見登美彦がまったく登場してませんが…
実はこの日の夜は、かの有名な猫ラーメンを食べる気満々だったけど、気まぐれ営業のラーメン屋台はお休みのお知らせ…
ちなみにこれが森見登美彦小説に度々登場する、絶品猫ラーメンのモデルと言われる屋台↓
なんと言う営業形態。
週のほとんどがお休みだ。
当日の夕方にブログで屋台を出すか出さないかお知らせ。
そしてほぼ出さない。笑
大きなお世話だが、ここの店主はどうやって生活してるのかしら。
メニューはラーメン一択、たまーにしか営業してないし。ブログを読むと悠々自適に暮らしてるようにみえる。

京都にいる間に営業しますように!とのお祈りむなしく、川床イタリアン。
でもこれがなかなか良かった。夕暮れをみながらゆっくりコースで食事できた。
歩いてホテルに戻って、熟睡。
京都旅二日目に続く…