森見登美彦を探す京都旅③

花園会館、館内のどこかでやってる歌謡ショーの音楽を聞きながら部屋でまったり。

お年寄りの方が多いのか、ショーが早めに終わったあとは、夜の館内は静か。
大浴場にまた足を運ぶ…
これで1泊2日、2食ついてひとり5000円ちょっと。
補助金を使ってるにしても、コスパ最高!

食事は1階の食事処にて。
昨夜の精進料理は撮り忘れた…
お肉は無いけど、順番に先付、お造り、焼き魚、天ぷら、ごはん、水菓子、、と出てきた。豪華だ!精進料理というから、もっと質素な感じかと思ってた。

いつもは旅館の食事というと、量が多くて食べきれないか、はちきれそうなぐらい満腹になるかだけど、
美味しく食べて、部屋に戻ったあともお茶したりできるくらいのこれくらいの量が丁度良いのかも。

こちらは朝食
f:id:musacoromarbo:20161109130304p:image
炊きたてご飯と、卓上で作る豆腐、ごはんのお供のおかずが少しずつ。
美味しい〜完食!


花園会館、レンタサイクルがあるとのことでこの日は花園エリアを自転車でまわるよ〜
人生初の電動自転車に感動する夫婦ふたり…
ぺ、ペダル踏み込んだら ぎゅいーーんって進む!!すごい!すばらしい!
f:id:musacoromarbo:20161109130738p:image
石畳の街並み。京都って感じするなぁ
ここをチャリで走るなんて、なんか京都人みたいだわ。

まずは北野天満宮へ。
f:id:musacoromarbo:20161109202958p:image
牛がたくさん…ここは学問の神様 菅原道真公を祀っていると。
ふむふむ。アラサー夫婦、TOEICのスコアアップをお願いする。笑

ところで何度もしつこいが、この京都旅、とにかくとにかく暑かった。
関東でもこの夏一番の酷暑で、ニュースになった日であった。
はっきり言って、屋外を数時間歩いたり、チャリ乗ったりしていいような時ではなかったのだ。
よって休憩時間がとっても多い。
この日もまだ一つ目なのにもう休憩。

カステラ ド パウロ

食べログカステラ ド パウロ

北野天満宮出てすぐのところにある、ポルトガル菓子のカフェ。
馴染みない菓子については、店員さんがいろいろ教えてくれる。
f:id:musacoromarbo:20161109131724p:image
私はポートワインのゼリーをくるんだロールケーキ、旦那は暑さに負けてパフェを。
蔵の中はレトロなインテリアでかわいい。
お菓子も甘みが優しい味で美味しかった。
あぁ…暑い外に出たくない…

さて、立命館の横をチャリで通って…
オープンキャンパスの最中で人がたくさん。
私は自分が高校生のときは、志望校のオープンキャンパスとか全く行かなかったけど、、なんか皆んな楽しそう。
受験がんばれよー!

さてレンタサイクル漕いでつきましたのは龍安寺
旦那がオススメするので来てみた。私は初です。
外国人観光客がたくさん。
敷地は思ったより広くて、有名な庭以外にもぐるっと散歩できるようになってる。
おぉ、これがあの有名な石庭。
f:id:musacoromarbo:20161109202619p:image
枯山水庭園、とてもシンプル…
石しかない不思議な庭。何を表現してるのかしら。

ぐるっとまわるとこんな手水鉢が
f:id:musacoromarbo:20161109202932p:image
有名なものらしく皆んな写真撮ってるのでつられて撮ってみた。

そろそろいい時間なので、龍安寺内の食事処で軽く食事を済ませて、花園会館へチャリを漕ぐ漕ぐ。

預けていた荷物を受け取って、花園駅から京都駅へ戻ろう〜
帰りの新幹線までまだ少し時間がある!
京都駅の謎の空間を発見。
f:id:musacoromarbo:20161109203509p:image
ガラス張りの空中デッキ〜
京都タワーが真正面に見えるぞ
2泊3日で歩き&漕ぎつくした京都を眺めて、夏の京都旅は終了。

の前に。
f:id:musacoromarbo:20161109203927p:image
京の朝食も食べたかったけど、それには行かなかったので代わりにお茶を。
スタッフの人が、ちょっといい店の店員さんみたいなサービスをしてくれる。
優雅だわぁ。カフェというより、喫茶室。

森見登美彦には会えなかったけど、森見小説の舞台を含め京都を満喫した旅でした。
楽しかった〜またどっか行こうね、ダンナ!