読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生劇場

購読してるブログに、こんな記事がアップされていた。


おや、と思ったのは5.青いスーツのおばさんの中の、
人生はギャグだ
という言葉。

ほんとそう思う。人生はギャグのようなもの。
数十年(もしかしたらもっと短いかもしれない)で居なくなるのに、人は頑張ったり悩んだり喜んだりする。

信じられないような幸運がやってきたり
コツコツ頑張った努力が結局何にもならなかったり
身に覚えのない理不尽な目にあったり
ささいなことでジーンとするくらい幸せを感じたり

そういうとき、自分で笑ってみせるかもしれないし、周りが笑い声を入れてくるかもしれない。ツッコミを入れてみたり、解説してみたり、酔ってみたりするかもしれない。

だから、人生はギャグ
あなたも私も、それぞれの人生劇場〜

もし「おいもっと真面目にやれ!」とか「そういう表現は不謹慎だ!」とかいう人がいたとしたら、
そういう人って大変な目にあったことのない幸せな人なんだろなって思う。
おかしくなりそうなくらい悩んだり、深く深く絶望したこと無いんだろうなって思う。

こんなんお手上げだわー!
って笑ってみせないとやってられないこともある。

あーもうどうしよ!ま、なんとかなるでしょ!
って笑えないと、一歩踏み出せないときもある。

どれだけ華やかで大成功で、人も羨むすばらしい瞬間も
地味で失敗だらけで、うまくいかない瞬間も
全部グルグルかき混ぜて 泣いても笑っても人生劇場。

終わりよければ全てよし  でしょ。